スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「大停電の夜に」をみた。
「潰さないように蟻を踏むのは、
   力の加減が難しいんだ」
by藍染惣右介(BLEACH20巻参照)

どうも、毎月1日は映画の日と云う事で映画を観てきました。
大停電の夜に
new_page_photo.jpg
(story)
 東京がいちばん光輝くクリスマスイヴ。宇宙では雪が舞い、かつてない夜がはじまろうとしている。
古びたジャズ・バーから聴こえてくるのは、「マイ・フーリッシュ・ハート」。
その甘く切ない旋律は、一年に一度のこの夜を待ち望む人たちへと降り注いでいく。

「僕は天体が好きだ。兄貴は、そんなことより恋をしろという----」
天体望遠鏡を覗く少年・翔太は、空に光る物体を発見する。その物体の手前には、大学病院の屋上に立ち、真下を見つめる患者らしき少女・麻衣子の姿。
「明日が来て欲しくない----。屋上から眺める空は、なんてきれいなんだろう」

「俺には母親はいないと思っていた。驚いた。死期の近づいた親父が望むんだ。叶えてやりたい」
死期の近づいた周平が、息子の遼太郎に最期の“告白”をしている。戸惑いを隠せないでいる遼太郎の携帯電話が鳴る。

「イルミネーションが嫌になる程、輝いている。あの人に、今日こそ“さよなら”を言おう」
恋人たちが行き交う表参道に、ひとり佇む美寿々。電話に出ない相手に対し、メッセージを残す----
「どうしても今日、会って話がしたいんです」。

「被女は、来てくれるだろうか。俺は、待っていてもいいのだろうか」
バー<FOOLISH HEART>のおんぼろドアには、本日付で閉店の貼り紙。マスターの木戸が、受話器の向こうの人と話をしている。「今夜、待ってる」----店の隅にはウッドベースがひっそりと存在している。

「お向かいさんは、いつも掃除をしていない。これじゃあお客も来ない。でも、汚いバーの奥に佇むあの人は、いつもあの楽器だけは大切に手入れをしている」
バーの向かいのキャンドル・ショップ<WISH>の店長のぞみは、窓越しに木戸の姿を見つめる。小さなブルー・キャンドルに火を灯し、祈るようにささやく----「あなたに、素敵なことがありますように」

「あいつは、俺を待たなかった。けど、すべて俺が悪かったと思う。一目だけでも会いたい」
刑期を終えた元ヤクザの銀次が、昔の女・礼子の前に姿を現す。銀次を捨て、結婚し、妊娠までしていた礼子は踵を返し逃げ去るが、突然、銀次の前でうずくまる。産気づいたのだ。
「いま幸せだと患う…。ママは早くあなたに会いたいよ」

「夫は、いつもそうだ。そして私は、気づかないふりをする。そんな夫に。そんな自分に」
今夜遅くなる、という電話を夫から受け取る妻・静江。その夫・遼太郎は、タワーホテルの高層階の部屋で恋人と別れ話をしていた。

「車ばかり作っていた。定年後はゆっくり、お前と過ごそうと思う」
孫へのクリスマス・プレゼントの準備をしている国東義一と小夜子夫妻。そこへ一本の電話がかかってくる。
「孫の喜ぶ顔が目に浮かぶわ…」

「遠い上海の恋人は、僕の帰りを楽しみに待ってくれているだろうか」
タワーホテルのエレベーターに泣きながら乗り込んでくる美寿々の様子に驚く、上海からの研修生でベルボーイの李冬冬。

それぞれのクリスマスイヴが始まろうとしていた。
そんな時、すべての光が一瞬に消え、東京がかつてない暗闇に沈んだ。
ラジオからは、緊急ニュースを伝えるアナウンサーの声が流れる。
「12月24日午後5時過ぎ、東京を含む首都圏全域が大規模な停電に見舞われました」
見ず知らずの麻衣子を心配し、病院の屋上にやってきた翔太。生意気な麻衣子の要求で、病院から抜け出し、自転車で“小さな旅”に向かって走り出す二人。
エレベーターに閉じ込められた冬冬と美寿々。いつしか、客とホテルマンの間に奇妙な友情が芽生え、互いの恋について語り始める。真っ暗な部屋で、一人離婚届を見つめる静江。そこへ、遼太郎が帰ってくる。向き合うことの少なかった夫婦が、食卓のキャンドルに火を灯した時…。
銀次と礼子は、地下鉄に閉じ込められた。いよいよ陣痛が激しくなった礼子を救うため、彼女を背負い、地下鉄からの脱出を決意する銀次。
行灯の前で、義一に“ある告白”をする小夜子。衝撃を受けた義一は、家を飛び出し、暗闇の街を彷徨う。
大繁盛する<WlSH>。余りもののキャンドルを抱え、木戸の店にやってくるのぞみ。初めて言葉を交わす木戸とのぞみの間に、あたたかな交流が生まれる。いつしか木戸は、忘れられない“恋”のことを語りだす。降る雪のなか、その人が現れるまでと…。
真っ暗な保育園では、幼い仁矢が“クリスマスの贈り物”を待っていた。
こんな夜だからこそ、ひとつの想いが強くなる。
12人は、停電により向かい合った相手に真実を語りだす。
もう一度、明りが灯るまで、朝の光が輝き出すまで。本当に会いたい“あの人”と出会う、その時まで。
(CAST)
豊川悦司(木戸晋一)
田口トモロヲ(佐伯遼太郎)
原田知世(佐伯静江)
吉川晃司(大鳥銀次)
寺島しのぶ(杉田礼子)
井川遥(草野美寿々)
本郷奏多(田沢翔太)
香椎由宇(梶原麻衣子)
田畑智子(叶のぞみ)
淡島千景(国東小夜子)
宇津井健(国東義一)
(STAFF)
監督:源孝志
脚本:カリュアード(源孝志/相沢友子)
撮影監督:永田鉄男
照明:和田雄二
美術:都築雄二
録音:深田晃
プロデューサー:荒木美也子
アシスタントプロデューサー:今村景子
アソシエートプロデューサー:谷島正之

盛り上がることも盛り下がる事なく淡々に話が進んでいきます。
が、が、俺は嫌いではありません、むしろ好きな部類に入る映画でした。
そんな感じです。
スポンサーサイト

テーマ:「大停電の夜に」 - ジャンル:映画

【2005/12/02 09:37】 | 映画(映画館) | トラックバック(5) | コメント(2) | page top↑
<<探偵事務所5をみた。 | ホーム | 正直、ネタがありません・・・>>
コメント
なるほどです
いつも拝見しています。継続して更新凄いです。私も頑張ります。ここのところ寒いので体に気をつけて下さい。また覗きに来ます。
【2008/11/10 23:03】 URL | 昭雄 #-[ 編集] | page top↑
初めまして、こんばんわ。
TB有難うございます。こちらからもTBさせて頂きました。

楽しい映画でしたが、いざブログでストーリーを紹介するとなると12人もいるので苦労しますよね。
何人か省いてやろうかと思っちゃいました(笑)
【2005/12/07 21:24】 URL | ハナ #u3MRTyDc[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kankan711.blog20.fc2.com/tb.php/90-c8dd6082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
大停電の夜に
大停電の夜に公式HP【監督】源孝志【出演】豊川悦司、田口トモロヲ、原田知世、吉川晃司、寺島しのぶ 他イルミネーションに彩られ、東京がいちばん輝く聖なる夜。全ての光が cinema is wonderful【2005/12/07 21:22】
大停電の夜に
今日(というかもう昨日か)は映画の日。だからというわけではないのですが、仕事帰りに友達と映画を観てきました。大停電の夜にクリスマスイブに東京一帯が大停電に見舞われるお話です。ストーリーは1本道ではなく、色んな人たちのエピソードが少しずつ絡みながら触りなが はにわ庭【2005/12/06 22:06】
大停電の夜に・・・・・評価額1000円
二年前の夏、ニューヨークを中心に、アメリカ北東部の大部分が停電するという、未曾有の大停電が起こった。都市の生命線が止まり、街は中世に戻ったように真っ暗。すわ、人々がパ ノラネコの呑んで観るシネマ【2005/12/06 20:59】
大停電の夜に(評価:◎)
【監督】源孝志【出演】豊川悦司/田口トモロヲ/原田知世/吉川晃司/寺島しのぶ/井川遥/阿部力/本郷奏多/香椎由宇/田畑智子/淡島千景/宇津井健【公開日】2005/11.19【製作 シネマをぶった斬りっ!!【2005/12/06 16:52】
日記*゚ー゚)・ω・)
みてくだしぃ☆またきますね♪ もも猫【2005/12/02 15:37】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。