スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
NANAみてきた。
「坊やだからさ」byシャア・アズナブル

どうも、昨日みてきたんだけど感想どす。
その前に映画のご紹介。
nana.jpg

(story)
カリスマ漫画、夢の映画化へ!ふたりの「ナナ」が織り成す青春ストーリー
小松奈々は、彼氏と一緒にいたいがために東京へやってきた。大崎ナナは、歌で成功したい夢を抱えて東京へやってきた。新幹線の隣同士に座った2人の「ナナ」は、偶然、引越し先の部屋で鉢合わせし、一緒に暮らすことになる。趣味も性格も正反対の2人の共同生活が始まった。ナナは新しいバンドメンバーを加え、昔の仲間とバンド活動を再開する。同じ頃、人気バンド「トラネス」のライブチケットを手に入れた奈々は、そのライブにナナを誘うが…。
【STAFF】
監督:大谷健太郎(「私と、他人になった彼は」「とらばいゆ」「約三十の嘘」)
原作:矢沢あい 「NANA」
【CAST】
中島美嘉(「偶然にも最悪な少年」)
宮崎あおい(「害虫」「ラブドガン」「青い車」「いぬのえいが」)
松田龍平(「青い春」「ナイン・ソウルズ」「IZO」「恋の門」)
成宮寛貴(「あずみ」「深呼吸の必要」「下弦の月 ラスト・クォーター」)
玉山鉄二(「天国の本屋~恋火」「逆境ナイン」)
松山ケンイチ(「アカルイミライ」「リンダ リンダ リンダ」)
平岡祐太(「いま、会いにゆきます」「スウィングガールズ」)
2005年 日本

まーこんな感じですわ。

なんかさぁー原作が良いとね映画にする難しいのかな?みたいな感じですね。話も5巻までだし、最初の方は端折ってるしね。
castも中島美嘉をはじめ女性castはめっちゃ良かったんだけどね・・・
問題は男のほうだね。
俺的にはミュージシャン使った方が良かったと思う。
演奏シーンなんか、どん引きでしたねー。
アップになる時なんか手元だけみたいな・・・そんな感じどす。

最後に映画館に来るガキどもにちーと言わせて
「静かに見れない奴と一人で便所行けない奴ら来るな~っ!ぼけ~っ!!」
いいですか~っ!良い子の皆さん静かに見るのは最低限のマナーですよ~っ。

来週は「頭文字D」を見に行くのら。

んな訳で、ではでは。
スポンサーサイト

テーマ:NANA - ジャンル:映画

【2005/09/04 20:32】 | 映画(映画館) | トラックバック(26) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。