スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ハチミツとクローバーをみた。
「素人め!間合いが遠いわ!」byガデム

観てきました。
今、一番ハマってるかもしれないマンガの実写を…

ハチミツとクローバー
20060726120457.jpg
恋をした
それだけのことなのに
世界はまぶしい

(story)
恋する気持ちが地球をまわす。
さあ恋をしよう。

貧乏だが楽しい学生生活を送る美大生・竹本、真山、森田。手先は器用だが、人間関係は全く不器用な純朴青年・竹本。クールで優しい真山。そして天才的な才能を持ち、突然いなくなってはふらりと帰ってくる奇人・森田。ある日、花本先生の親戚のはぐみが入学してきた。可憐な容姿に似合わずダイナミックな絵を描くはぐみにひとめぼれする竹本。そして、久しぶりに学校に帰ってきた森田も一発で恋に落ちる。一方、真山はバイト先の建築デザイナー理花に想いを寄せる。亡き夫の影を追う理花への思いを止められない真山を見つめるのは、山田あゆみ。勝気な山田もまた報われない切なき思いを胸に秘めていた・・・。

交錯する5人の片想い。重ならないベクトル。
交わらない2つの三角関係が始まる。
(CAST)
櫻井翔:竹本祐太
伊勢谷友介:森田忍
蒼井優:花本はぐみ
加瀬亮:真山巧
関めぐみ:山田あゆみ
堺雅人:花本修司
西田尚美:原田理花
堀部圭亮:藤原ルイジ(兄)
宮崎吐夢:藤原マリオ(弟)
銀粉蝶:幸田先生
中村獅童:修復士
利重剛:喫茶店「風待ち通り」マスター
春田純一:刑事
清水ゆみ:TVレポーター“イケメンハンター”
池田鉄洋:デザイナー
真島啓:美術評論家
浜野謙太:学生 (SAKEROCK)
田辺誠一:原田
(STAFF)
監督:高田雅博
プロデューサー:小川真司/今村景子/多田真穂
企画:豊島雅郎
原作:羽海野チカ(集英社/月刊「YOUNG YOU」連載中)
脚本:河原雅彦/高田雅博
撮影:長谷川圭二
美術:中村桃子
スタイリスト:白山春久
照明:山崎公彦
整音:太斉唯夫
録音:井家眞紀夫
絵画:MAYA MAXX(はぐみ絵画制作)
彫刻:森田太初(森田彫刻制作)
音楽:菅野よう子
音楽プロデューサー:金橋豊彦/茂木英興
エンディングテーマ:嵐『アオゾラペダル』
主題歌:スピッツ『魔法のコトバ』


う~ん…微妙
何か違う、別物です。
原作に思いいれある人は観ない方がいいかも…
俺には「ハチクロ」というかストーカー物語みたいに感じた。

そして原作の名場面を無理やり入れようとして
これまた寒い事になってる訳なんですよ。

そーいった訳でキャラ名が同じで美大という設定の
別物の映画として観た方がいいと俺は思います。
と思った訳です。
ハチミツとクローバー 9 (9) ハチミツとクローバー 9 (9)
羽海野 チカ (2006/07/14)
集英社

この商品の詳細を見る
ハチミツとクローバー ―PHOTO MAKING BOOK ハチミツとクローバー ―PHOTO MAKING BOOK
(2006/07)
集英社

この商品の詳細を見る
ハチミツとクローバー オリジナル・サウンドトラック ハチミツとクローバー オリジナル・サウンドトラック
菅野よう子、James Wendt 他 (2006/07/12)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る
魔法のコトバ 魔法のコトバ
スピッツ (2006/07/12)
ユニバーサルミュージック

この商品の詳細を見る
アオゾラペダル アオゾラペダル
嵐 (2006/08/02)
ジェイ・ストーム

この商品の詳細を見る

(2006年/映画館25本目/トータル35本目)
a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:ハチミツとクローバー - ジャンル:映画

【2006/07/27 10:19】 | 映画(映画館) | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ロード・オブ・ウォーをみた。
「急いては事を仕損じる」だぜ・・・・・・by武藤 蓮次(WORST2巻参照)

はいっ!どーも。
え~久々に家で映画のDVD観ました。
最近はアメドラ(アメリカのドラマ)ばかり観てたもんで…
LOSTとかプリズン・ブレイクとかね。

そいでもって観たのがコレです。

ロード・オブ・ウォー
LORD OF WAR(原題)
lord-of-war.jpg

――史上最強の武器商人と呼ばれた男――

弾丸(タマ)の数だけ、
札束(カネ)が舞う――。


(story)
今世界には5億5千丁の銃がある。ざっと12人に1丁の計算だ。
残る課題は――“1人1丁の世界”

ソビエト連邦崩壊前のウクライナに生まれたユーリー・オルロフ(ニコラス・ケイジ)。
彼は少年時代にユダヤ系と偽ってアメリカに家族で移住し、幼少から偽りの身元を持ちながら生活していた。やがて、彼の両親はニューヨークのブライトン・ビーチに、ユダヤ教の掟に適ったレストランをオープン。明日が見えない家業に嫌気がさしながらも、親の仕事を手伝うユーリーは、客で訪れた美女エヴァ(ブリジット・モイナハン)に一目惚れするものの、彼女はユーリーには気づかない。
そしてある日、ユーリーにとって運命的な日が訪れた。ロシア人ギャング同士の銃撃を目撃してしまったのだ。幸運にも生きて逃れられたユーリーだが、銃撃戦を見た瞬間、レストランが必要としている人に食事を提供するように、武器を必要としている人に武器を提供するのが自分の人生だと気づいてしまう。すぐにユーリーは、弟のヴィタリー(ジャレッド・レト)を説得し、武器売買事業を二人で始めることに。ユーリーは、制裁を受けて苦しむ政権に武器を売りさばきながら、闇取引の銃兵器密輸入に天性の才を見出す。才能に気づいてしまってからは絶好調のユーリー。だが、彼は商売敵の武器ディーラーや容易には引き下がらないインターポールの刑事ジャック・バレンタイン(イーサン・ホーク)の一歩先を進まねばならず、常に恐怖にさらされることになる。一方、彼の弟ヴィタリーは、自分がこのビジネスに向いていないことに気づき、コカインに溺れていた。ユーリーはヴィタリーをリハビリ施設に入れ、一人で商売をすることになってしまう。
内心怯えながらの生活、そして頼りだった弟も自分のそばから消え……。仕事だけで荒んだ気持ちのユーリーは、忘れられずにいた初恋の人・エヴァとの出会いを仕組み、手の込んだアプローチを考えた。ユーリーが国際輸送会社のリッチなオーナーだと信じこませるのだ。
ユーリーの嘘に気づかないエヴァは彼と結婚し、ニコライという男の子を授かる。しかし、ユーリーは自分を金持ちだと思わせるために見栄を張りすぎ、破産寸前になってしまい、金策に頭を悩ませることに。そんな1991年、ソビエト連邦崩壊のニュースが。元ソビエト連邦には途方もない武器の備蓄があり、今ならば敵がいないことを知っているユーリーは即座にウクライナに戻る。ユーリーはウクライナ軍の将軍である叔父と共謀し、禁輸措置に違反する数十種の武器を、リベリアの大統領と公言してはばからない将軍アンドレ・バプティストなど、アフリカの戦時下の国々に売りさばく。この作戦は大成功。なんと彼は数年の間に、エヴァに嘘をついていた財産の額を越すほどの財を築くのだ。
だが、武器流入によって起きた西アフリカの虐殺や商売敵との軋轢、そしてエヴァの疑心。
ユーリーは自分のビジネスについての葛藤を持ち始めるのだが……。
(CAST)
ニコラス・ケイジ:ユーリー・オルロフ
イーサン・ホーク:ジャック・バレンタイン
ブリジット・モイナハン:エヴァ・フォンテーン
ジャレッド・レトー:ヴィタリー・オルロフ
イアン・ホルム:シメオン・ワイズ
ドナルド・サザーランド
サミ・ロティビ
イーモン・ウォーカー
(STAFF)
監督:アンドリュー・ニコル
製作:ニコラス・ケイジ/ノーマン・ゴライトリー/アンディ・グロッシュ/アンドリュー・ニコル/クリス・ロバーツ/テリー=リン・ロバートソン/フィリップ・ルスレ
製作総指揮:ブラッドリー・クランプ/クリストファー・エバーツ/ファブリス・ジャンフェルミ/ゲイリー・ハミルトン/マイケル・メンデルソーン/アンドレアス・シュミット/ ジェームズ・D・スターン
脚本:アンドリュー・ニコル
撮影:アミール・M・モクリ
プロダクションデザイン:ジャン=ヴァンサン・プゾス
衣装デザイン:エリザベッタ・ベラルド
編集:ザック・ステーンバーグ
音楽:アントニオ・ピント
映画館で観なくてよかったかも…
なんかツマランかった。
まー実話って所だけかなウリは。

最近のニコラス・ケイジの映画って
何だかかな~なんて思うのばかりです。

どーしちまったんだい?
昔はあんな輝いてたのに・・・
頭は光ってきたのにオーラは失われていってます…俺が思うに。
ロード・オブ・ウォー ロード・オブ・ウォー
ニコラス・ケイジ (2006/06/09)
日活
この商品の詳細を見る


(2006年/DVD10本目/トータル34本目)

a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

【2006/07/25 15:51】 | 映画(DVD) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「日本沈没」をみた。
「不可能を可能にする男かな、俺は」byムウ・ラ・フラガ

どうも~っ!
書くのがちーと遅くなりました。
公開日に観に行ったのに…今頃です…
日本沈没
予告編
nihon_chinbotsu.jpg
いのちよりも大切なひとがいる。
1億2000万人、すべての日本人に捧ぐ――

(story)
ある深海調査に参加した潜水艇《わだつみ6500》のパイロット・小野寺俊夫は、そこで驚愕の事実を知る。海底プレートの急速な沈降で、日本列島が1年後に沈没するというのだ。調査を指揮した地球科学の田所博士は日本の危機を訴えるが、日本の危機を訴える田所に、ほかの科学者たちは「聞くに値しない妄言」と一蹴する。しかし、内閣総理大臣・山本尚之は、事態を重く受け止め、危機管理大臣として鷹森沙織を任命する。鷹森はかつての田所の妻でもあった。日本人の避難先確保に動き出す。時を待たず、地殻変動の波が日本列島を次々と襲い、犠牲者が増大する。そんな中、小野寺は、ハイパーレスキュー隊員の阿部玲子と出会う。
(CAST)
草剛:小野寺俊夫(国際海洋開発センターわだつみ6500パイロット)
柴咲コウ:阿部玲子(東京消防庁ハイパーレスキュー隊員)
豊川悦司:田所雄介(東亜大学地震研究所・地球科学博士)
大地真央:鷹森沙織(文部科学大臣兼、危機管理担当大臣)
及川光博:結城慎司(国際海洋開発センターわだつみ6500パイロット)
福田麻由子:倉木美咲(玲子に救出される少女)
吉田日出子:田野倉珠江(ひょっとこ女将)
柄本明:福原教授(富士山観測所)
國村隼:野崎亨介(内閣官房長官)
石坂浩二:山本尚之(内閣総理大臣)
(STAFF)
監督:樋口真嗣
プロデューサー:中沢敏明
エグゼクティブプロデューサー:濱名一哉
原作:小松左京
脚本:加藤正人
撮影監督:河津太郎
美術:原田恭明
編集:奥田浩史
音楽:岩代太郎
VFXスーパーバイザー:佐藤敦紀/田中貴志/道木伸隆
VFXプロデューサー:大屋哲男
スクリプター:河島順子
製作統括:近藤邦勝
特技監督:神谷誠
録音:中村淳
助監督:足立公良
特技統括:尾上克郎
主題歌:SunMin thanX Kubota「Keep Holding U」


いや~ツッコミ所満載ですけど…俺は面白かったと思う。
ほんと、地震とか津波のシーンは凄い訳なんです。
ちーと怖くなりました。

全然、話は変わるしネタバレにもなるけど
この映画をみて少し考えさせられた
もし自分の技術で何千万人て人を助ける事が出来たとして
絶対死ぬ事が分ってる片道切符…
あなたなら行きますか?

俺はどうなんだろう?公開初日に見たのに未だに悩んでます。
答えがでません。
ま~その時になってみないと分らないけど。

珍しくちーと真面目風に装ってみました。

あーあとね、この映画 エンドロールをみて
ビックリ\(◎o◎)/!
します。
けっこう凄い方々の名前が沢山でてきます。
でもね半分ぐらい何処のシーンで出演してたか分らんのです…

つー事でこの隠れキャラ達を探す為にもう1回観たいな~なんて思う訳です。
日本沈没 上    小学館文庫 こ 11-1 日本沈没 上 小学館文庫 こ 11-1
小松 左京 (2005/12/06)
小学館

この商品の詳細を見る
日本沈没 下    小学館文庫 こ 11-2 日本沈没 下 小学館文庫 こ 11-2
小松 左京 (2005/12/06)
小学館

この商品の詳細を見る
「日本沈没」PHOTO BOOK featuring 草なぎ剛 「日本沈没」PHOTO BOOK featuring 草なぎ剛
(2006/07)
角川書店

この商品の詳細を見る
Keep Holding U Keep Holding U
SunMin thanX Kubota (2006/07/05)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る
「日本沈没」オリジナルサウンドトラック 「日本沈没」オリジナルサウンドトラック
サントラ (2006/07/26)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る


(2006年/映画館24本目/トータル33本目)
a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

テーマ:日本沈没 - ジャンル:映画

【2006/07/19 10:47】 | 映画(映画館) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
上半期に映画館で観た映画たち。
どーも。
ネタがないので上半期に映画館で観た映画をまとめてみた。
あーっ、7月に鑑賞したのも入ってます。

THE 有頂天ホテル
フライトプラン
天使
博士の愛した数式
最終兵器彼女
ミュンヘン
県庁の星
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
北斗の拳
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR
サウンド・オブ・サンダー
イーオン・フラックス
Vフォー・ヴェンデッタ
LIMIT OF LOVE 海猿
間宮兄弟
ポセイドン
陽気なギャングが地球を回す
嫌われ松子の一生
ダ・ヴィンチコード
GOAL!
トリック 劇場版2
MISSION: IMPOSSIBLE Ⅲ
DEATH NOTE [ 前編 ]
タイヨウのうた

※リンク先は当時に書いた感想です。


「THE有頂天ホテル」から始まり「タイヨウのうた」まで23本みてますね~
でも、このペース去年の半分ですね。
相変わらず邦画好きの俺は邦画が多い。

取り合えず俺的上半期ランキングでもつけてみます。


第5位
タイヨウのうた
出演:YUI/塚本高史
監督:小泉徳宏
一言:YUIが可愛い、路上ライブのシーンが好き。



タイヨウのうた タイヨウのうた
坂東 賢治、天川 彩 他 (2006/05)
SDP

この商品の詳細を見る
Good-bye days Good-bye days
YUI for 雨音薫 (2006/06/14)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

第4位
天使
出演:深田恭子/永瀬正敏/永作博美
監督:宮坂まゆみ
一言:のほほんとしてて俺は好き。



天使 天使
桜沢 エリカ (1999/12)
祥伝社

この商品の詳細を見る
天使 スタンダード・エディション 天使 スタンダード・エディション
深田恭子 (2006/06/23)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る

第3位
GOAL!
出演:クノ・ベッカー/スティーヴン・ディレイン
監督:ダニー・キャノン
一言:サクセスストーリー好きな俺…俺的ランキングに見事ランクイン



GOAL! ゴール!〈STEP1〉イングランド・プレミアリーグの誓い GOAL! ゴール!〈STEP1〉イングランド・プレミアリーグの誓い
ロバート リグビー (2006/04)
イーストプレス

この商品の詳細を見る
GOAL! GOAL!
サントラ、ハッピー・マンデーズ 他 (2006/05/03)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

第2位
MISSION: IMPOSSIBLE Ⅲ
出演:トム・クルーズ/フィリップ・シーモア・ホフマン
監督:J・J・エイブラムス
一言:3作の中で一番スパイ映画ぽい、そして3作の中で一番面白い。



オリジナル・サウンドトラック「M:i:3」 オリジナル・サウンドトラック「M:i:3」
サントラ (2006/06/28)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

第1位
LIMIT OF LOVE 海猿
出演:伊藤英明/加藤あい/佐藤隆太
監督:羽住英一郎
一言:今のところ、これが1番でしょ~俺的に。



LIMIT OF LOVE 海猿 LIMIT OF LOVE 海猿
福田 靖、小森 陽一 他 (2006/04)
小学館

この商品の詳細を見る
LIMIT OF LOVE 海猿 オリジナル・サウンドトラック LIMIT OF LOVE 海猿 オリジナル・サウンドトラック
サントラ (2006/05/10)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る

まーこんな感じです。
下半期も沢山いい映画を観たいな~なんて思う訳です。
上半期を越える映画は出てくるのかが楽しみです。


a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

【2006/07/06 16:26】 | 映画(独り言) | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
「タイヨウのうた」をみた。
「人がそんなに便利になれるわけ…ない」byセイラ・マス

これ日曜日に観たんですけど

タイヨウのうた
323987view003.jpg
彼女は、
タイヨウに帰っていった。
僕の心に
歌をのこして。


(story)
月の下でしか生きられない少女。
サーフィンの好きな陽に焼けた少年。
交わるはずのないふたりが出会って、奇跡の物語がはじまった------。
海辺の町に暮らす雨音薫(YUI)は16才。彼女は太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えている。学校には行けず、陽が沈むとギターを持って、駅前の広場で自分の作った歌を歌うのが彼女の日課。昼は眠り、夜になると活動するという普通の人とは逆の孤独な日々を送っている。
しかしそんな彼女にも、密かな楽しみがある。午前4時、日の出前に帰宅する薫。高台にある部屋の窓から外を眺めると、そこには、サーフボードを抱えたひとりの少年が佇んでいる。藤代孝治(塚本高史)、18才。歌・家族・親友だけが全てだった薫は彼に恋をしてしまったのだ。    
太陽の下では決して出会う事のない二人だったが、運命は二人を引き寄せる。初めてのキス、初めての恋。普通の幸せを夢見るようになる薫だが、自分の残された時間が少なくなっていることを知る。“歌うことは生きている証”。彼女の歌に心を揺さぶられた孝治は、彼女にある約束をする。
(CAST)
YUI:雨音薫
塚本高史:藤代孝治
麻木久仁子:雨音由紀
岸谷五朗:雨音謙
通山愛里:松前美咲
田中聡元:加藤晴男
小柳友:大西雄太
ふせえり
小林隆
マギー
山崎一:遠山隆文
(STAFF)
監督:小泉徳宏
製作:久松猛朗/阿部秀司/村松俊亮/遠谷信幸/吉鶴義光/ 古屋文明/喜多埜裕明
プロデューサー:守屋圭一郎
プロデュース:榎望/堀部徹/鈴木謙一
製作総指揮:迫本淳一
企画:細野義朗
原作:坂東賢治
脚本:坂東賢治
撮影:中山光一
美術:都築雄二
編集:三條知生
スクリプター:皆川悦子
音響効果:岡瀬晶彦
照明:武藤要一
装飾:龍田哲児
録音:藤本賢一
助監督:安達耕平
音楽:YUI/椎名KAY太
主題歌:YUI「Good-bye days」

泣いてしまいました
ほんと、いいですよ。
路上ライブシーンがあるんですが横浜ビブレ前なんです。
ここ何時も通勤で通ってんるです。
ここにも感動…
安いですね~俺の感動は。

あ~あとね、主演のYUIが凄く可愛いです。
ゆで卵みたいでチュルチュルです。

もー直ぐ終わってしまうと思うけど観たほうがいいよ。
早めに劇場へGOです。
タイヨウのうた タイヨウのうた
坂東 賢治、天川 彩 他 (2006/05)
SDP

この商品の詳細を見る
Good-bye days Good-bye days
YUI for 雨音薫 (2006/06/14)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る
タイヨウのうた オリジナル・サウンドトラック タイヨウのうた オリジナル・サウンドトラック
サントラ (2006/06/21)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る
(2006年/映画館23本目/トータル32本目)
a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

テーマ:タイヨウのうた - ジャンル:映画

【2006/07/04 22:42】 | 映画(映画館) | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
DEATH NOTE [ 前編 ] をみた。
「戦いとはいつも2手3手先を考えて行うものだ」byシャア・アズナブル
7月1日 3本目
DEATH NOTE [ 前編 ]
予告編
sjbbp504-img422x600-1148411378j.jpg
デスノートに名前を書かれた人間は死ぬ。
(story)
名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望される天才・夜神月(やがみライト)。彼は偶然手に入れた、名前を書かれた人は死んでしまうノート“デスノート”を使い、法で裁かれない犯罪者を次々と殺していく。その目的は犯罪のない理想社会の実現だ。一方ICPO(インターポール)は犯罪者の大量死を殺人事件と考え捜査を開始。世界中の迷宮入り事件を解決してきた謎の探偵・Lを捜査に送り込んできた。そして月とL、2人の天才による壮絶な戦いが始まるのだった。
(CAST)
藤原竜也:夜神月
松山ケンイチ:L/竜崎
瀬戸朝香:南空ナオミ
香椎由宇:秋野詩織
細川茂樹:FBI捜査官レイ
戸田恵梨香:弥海砂
青山草太:松田刑事
中村育二:宇生田刑事
奥田達士:相沢啓二
清水伸:模木刑事
小松みゆき:佐波刑事
中原丈雄:松原
顔田顔彦:渋井丸拓男
皆川猿時:忍田奇一郎
満島ひかり:夜神粧裕
五大路子:夜神幸子
津川雅彦:佐伯警察庁長官
藤村俊二:ワタリ
鹿賀丈史:夜神総一郎
中村獅童:リューク(声)
(STAFF)
監督:金子修介
プロデューサー:佐藤貴博/福田豊治/小橋孝裕
エグゼクティブプロデューサー:奥田誠治
製作指揮:高田真治
企画:高橋雅奈/佐藤敦
原作:大場つぐみ・作画:小畑健 「DEATH NOTE」
脚本:大石哲也
撮影:高瀬比呂志
美術:及川一
編集:矢船陽介
音楽:川井憲次
照明:渡邊孝一
装飾:高橋俊秋
漫画:小畑健
録音:岩倉雅之
う~ん、どーでしょ~。
ツッコミ所満載で~すっ!まーまーおもろかったけど
ライトはどー見てもライトに見えません。
俺には素の藤原竜也にしかみえんとです。
つーか夜神家、全員イメージと違う。
公開前はエルは松山ケンイチでダイジョーブかなんて声が多かった感じがするけど
いざ観てみたらエルが一番エルぽかったように思う訳です。
ま~いろいろあると思いますが後編も楽しみな訳です。

でも最後に…
デスノートってあんな大学ノートぽくていいんですか?
Death note (11) Death note (11)
大場 つぐみ、小畑 健 他 (2006/05/02)
集英社
この商品の詳細を見る
真夏の夜のユメ 真夏の夜のユメ
スガシカオ、スガシカオ feat.AMAZONS 他 (2006/06/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH NOTE 映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH NOTE
サントラ (2006/06/17)
バップ

この商品の詳細を見る
(2006年/映画館22本目/トータル31本目)
a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

テーマ:DEATH NOTE - ジャンル:映画

【2006/07/03 10:35】 | 映画(映画館) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
MISSION: IMPOSSIBLE IIIをみた。
「素人め!間合いが遠いわ!」byガデム
7月1日 2本目
MISSION: IMPOSSIBLE Ⅲ
mi3-1.jpg
タイムリミット48時間――
この夏、世界各国で
最も不可能なミッションが始まる!

(story)
イーサン・ハントの新たなミッションは、スパイを引退し教官になった彼が、自らの教え子の危機に立ち上がることから始まる。しかし、それがイーサンの本当の仕事を知らないフィアンセの命を危険にさらし、そしてイーサン自身が、謎めいた暗号名「ラビットフット」の正体を知るかつてない強敵に阻まれ、絶体絶命のピンチに陥っていくことに結びついていく・・・。果たして彼はタイムリミットが迫る中、IMFの仲間と共に世界を駆け巡り、不可能なミッションを遂行できるのだろうか?
(CAST)
トム・クルーズ
ヴィング・レームズ
ケリー・ラッセル
ローレンス・フィッシュバーン
フィリップ・シーモア・ホフマン
サイモン・ペッグ
ビリー・クラダップ
ミシェル・モナハン
マギー・Q
ジョナサン・リス=マイヤーズ
(STAFF)
監督:J・J・エイブラムス
製作:トム・クルーズ/ポーラ・ワグナー
製作総指揮:ストラットン・レオポルド
原作:ブルース・ゲラー
脚本:J・J・エイブラムス/アレックス・カーツマン/ロベルト・オーチー
撮影:ダニエル・ミンデル
音楽:マイケル・ジアッキノ
テーマ音楽:ラロ・シフリン

3作目は駄作が多いって言うけどミッションの中で1番面白かった。
それに今までで一番スパイ映画ぽいしね。
3作共通だと思うけど
ミッションが終って仲間と帰って行くシーンがあるんです。
今回はボートで帰って行く訳なんですが
俺ってカッコいいっしょ~みたいな満面の笑みを浮かべてます。
そんなトムが素敵です。
ま~いろいろ突っ込み所もあるけど
こーいう映画は映画館で観た方がいいと思うので
皆さん行ってみて下さい。
Mission Impossible III Mission Impossible III
Michael Giacchino (2006/05/15)
Colosseum

この商品の詳細を見る

(2006年/映画館21本目/トータル30本目)
a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

テーマ:M:i:III(ミッション・ インポッシブルIII) - ジャンル:映画

【2006/07/03 10:18】 | 映画(映画館) | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
トリック 劇場版2をみた。
「黙ってろハゲ!!」by石田小鳥(QP7巻参照)
はい~どうも。
7月1日は映画の日。
しかも土曜日って~ことで3本観て来ました。
まず、1本目。
トリック 劇場版2
trick2.jpg
推理活劇 感動必至 大入希望
(story)
筐神島は、関東沖合に浮かぶ小さな島である。山の頂上にはなぜか巨大な岩が乗っている。この島を支配する霊能力者・筐神佐和子が一人でたった一晩のうちに持ち上げたものだという……。
ある日、上田の研究室に「どんと来い、超常現象」を手にした青年・青沼が訪ねてくる。10年前、筐神佐和子に連れ去られた幼馴染みの美沙子という女性を取り戻して来て欲しいというのである。一人では怖い上田は、例によって奈緒子を巻き込み、佐和子とその信奉者が待ち受ける筐神島へ。
「浮遊する巨大な岩」「瞬間移動」そして「消失する村」……二人の目の前で次々と繰り広げられる驚愕の奇蹟の数々。筐神佐和子の霊能力か、それともトリックなのか。
一方、里見は“文字の力”を武器に選挙に挑み、矢部は部下を引き連れてある事件を追っていて……。それぞれの思惑が複雑に交錯する中、事件は誰もが予想だにしない驚愕の展開へ。
最強の霊能力者を相手に、かつてない窮地に陥った奈緒子と上田の運命は…!?
(CAST)
仲間由紀恵:山田奈緒子
阿部寛:上田次郎
生瀬勝久:矢部謙三
野際陽子:山田里見
片平なぎさ:筐神佐和子
堀北真希:西田美沙子
平岡祐太:青沼和彦
綿引勝彦:赤松丑寅
上田耕一:佐伯周平
北村有起哉:伊佐野銀造
大島蓉子:池田ハル
アベディン・モハメッド:ジャーミーくん
池田鉄洋:秋葉原人
瀬戸陽一朗:照喜名保
(STAFF)
監督:堤幸彦
製作:早河洋/島谷能成
プロデューサー:桑田潔/蒔田光治/佐藤毅/山内章弘
エグゼクティブプロデューサー:亀山慶二
脚本:蒔田光治
撮影:斑目重友
美術:稲垣尚夫
編集:伊藤伸行
音楽:辻陽
ラインプロデューサー:渡邊範雄
映像:中村寿昌
照明:川里一幸
録音:中村徳幸
助監督:神徳幸治
監督補:木村ひさし
前日のW杯ドイツvsアルゼンチン戦が長引いたお陰で若干記憶がない事もあった訳ですが。
う~ん、確かに面白かったけど・・・
何も映画にしなくてもいいのではレベルでしたね。
2時間スペシャルとかでまとめられた感じもするし…
矢部もあまり出てこんし。
ま~1000円だから観たって感じです。

TRICK(トリック) 劇場版2 TRICK(トリック) 劇場版2
堤 幸彦、蒔田 光治 他 (2006/06)
角川書店
この商品の詳細を見る
日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象 日本科学技術大学教授上田次郎のどんと来い、超常現象
テレビライフ編集室 (2002/10)
学習研究社

この商品の詳細を見る


(2006年/映画館20本目/トータル29本目)
a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

テーマ:トリック劇場版2 - ジャンル:映画

【2006/07/03 10:05】 | 映画(映画館) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。