スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「交渉人 真下正義」をみた。
「オレは…オレは今なんだよ!!」by桜木花道
どうも!!
昨日は20時半に寝てしまい、起きたら3時・・・
(↑確実に老化進行中?)
2度寝すると起きれないと思い。
3時からDVDを1本鑑賞
交渉人 真下正義
20060117151103.jpg
(story)
 事件は、「台場連続殺人事件」の1時間後から始まった!?
2003年11月24日、レインボーブリッジを封鎖して解決した「台場連続殺人事件」。 その事件直後、真下正義(ましたまさよし)警視は、湾岸署の前で、報道陣に取り囲まれ、警視庁初の交渉人(ネゴシエイター)として、事件解決の経過を説明していた・・・。
あれから1年・・・。
2004年12月24日、雪乃とクリスマス・イブのデートの約束をしていた警視庁交渉課準備室課長の真下は、その日の午後、突然、室井管理官から呼び出しを受ける。
警視庁史上、最悪の緊急事態が発生。東京の地下鉄の最新鋭実験車両(通称:クモ)1両が何者かに乗っ取られたのだ。網のように張り巡らされた大都市・東京の地下鉄の盲点を突く犯行。乗降客200万人の命が、爆走するたった1両の車両によって危険にさらされる。
犯人の狙いは、身代金?それとも・・・?理由なき犯罪に錯綜する捜査―。
 そして、1年前の真下の報道陣へのインタビューを見ていた犯人が、交渉の窓口として、真下を指名してきたのだった・・・。
迷走する地下鉄全車両にも、時間的限界が迫りくる。
そして、大切な雪乃との約束の時間も刻一刻と迫っていた・・・。
真下は、事件を解決して、雪乃のもとへ会いにゆくことができるのか!?
そして、真下と雪乃の2人の恋の行方は!?乗降客200万人の命が真下の肩に託された。
かくして映画史上初となる首都・東京の地下鉄網を舞台にした息を呑む、交渉人・真下と姿なき犯人の知能戦の火蓋がきって落とされる!
(CAST)
ユースケ・サンタマリア:真下正義(警視庁刑事部交渉課準備室課長 警視)
寺島進:木島丈一郎(警視庁刑事部捜査一課 警視)
小泉孝太郎:小池茂(警視庁刑事部交渉課準備室CICルーム係長 警部)
高杉亘:草壁中隊長(警視庁警備部特殊急襲部隊 警視正)
松重豊:爆発物処理班班長(警視庁警備部爆発物処理班班長 警視)
甲本雅裕:緒方薫(湾岸署刑事課盗犯係 巡査部長)
遠山俊也:森下孝治(湾岸署刑事課強行犯係 巡査部長)
柳葉敏郎:室井慎次(警視庁刑事部捜査一課管理官 警視正)
水野美紀:柏木雪乃(湾岸署刑事課強行犯係 巡査部長)
西村雅彦:前主十路(指揮者)
石井正則:矢野君一(TTR広報主任)
金田龍之介:熊沢鉄次(線引屋)
國村隼:片岡文彦(TTR総合指令室 総合指令長)
八千草薫:片岡智代
(STAFF)
監督:本広克行
製作:亀山千広
プロデューサー:臼井裕詞/堀部徹/安藤親広
アソシエイトプロデューサー:小出真佐樹
原案:君塚良一
脚本:十川誠志
撮影:佐光朗
美術:相馬直樹
編集:田口拓也
音楽:松本晃彦
VFXディレクター:山本雅之
VFXプロデューサー:浅野秀二
スクリプター:山内薫
ラインプロデューサー:羽田文彦 /石田和義
照明:加瀬弘行
制作担当:片岡俊哉
録音:芦原邦雄
助監督:波多野貴文
ラインプロデューサー補:村上公一/古郡真也

映画館でも観たけど改めて観てみた訳です。
なんか初回より面白く観れて感じがしたのですね~っ。
きっと「逃亡者 木島丈一郎」を観たからだろうなんて思う訳です。
今度はSATを主役にした作品を観てみたいな~っ。
(↑きっと無理でしょう)
まーそんな訳で今日はこの辺で。
(2006年/DVD2本目/トータル3本目)

a_01.gif
↑ワンクリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:DVD - ジャンル:映画

【2006/01/17 16:47】 | 映画(DVD) | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
<<新曲「YOU」発売!! | ホーム | 「THE ISLAND」をみた。>>
コメント
はじめまして
遅くなりましたが、TBありがとうございました!
映画めっちゃ観てはりますね~!すごいです。
また遊びにきますね☆
【2006/02/14 00:17】 URL | yuca #BtCUI1QY[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kankan711.blog20.fc2.com/tb.php/115-1fa1b4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
交渉人・真下正義。
記念すべき? 第一回目のレビューです。 これ、みましたー。ロードショーで。 なにせ役者があの、「ユースケ・サンタマリア」なので。期待してなかった。 が。 最初がスゴイ! いきなり電車事故から入り、ちょうど去年の、現実に起こった電車事故と被っていたので。 やや MY映画BLOG【2006/01/17 17:46】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。