スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
北斗の拳をみた。
「引かぬ、媚びぬ、省みぬ」by聖帝サウザー
いやーーーーーーーーーーーーーーーーーっ、ほんと久々の更新。
なんだかねーっ、自分のブログ熱も冷めてきたんで
これも3月12日にみて今頃です。
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章
hokuto.jpg
それは、神の拳を継ぐ者たちの、壮絶なる宿命の物語

(story)
世界大戦による核戦争後の荒廃した近未来。暴力が支配する闇と混沌の世界には多くの軍閥が割拠し、人々は希望の光を見失い苦しみと悲しみにあえいでいた―――――

 そんな世でも千八百年の歴史を持つ究極の暗殺拳・北斗神拳の秘伝は、厳格な掟のもとに守り続けられていた。北斗神拳―――それは、人体の経絡秘孔に衝撃を与えることにより肉体の内部から破壊することを極意とする地上最強の必殺拳であった。北斗神拳の師父リュウケンは男子に恵まれず、伝承者候補として3人の養子を鍛え育てた。長兄ラオウ、次兄トキ、末弟ケンシロウ。一子相伝の北斗神拳は掟によりこの中の一人にのみ伝承される。やがて三人が成長した時、リュウケンは正統伝承者としてケンシロウを選んだ。この決定が三人の“北斗の男”の運命を大きく翻弄することとなった。

 ラオウはリュウケンと決別、その凄絶なまでの剛拳で戦乱の世の覇者となる野望を抱き、自らを拳王と名乗り覇道をばく進した。ラオウは、信じた。自らの名を冠した精鋭軍団・拳王軍の圧倒的な武力と恐怖による支配こそ、この世に新たな秩序をもたらすと。

 一方、正統伝承者・ケンシロウは流浪の旅のなかで民衆とともに戦い続け、いつしか救世主と呼ばれる道を歩いていた。

 恐怖の覇者と民衆の救世主―――――相容れぬ道を行く二人の対決は避けることのできない宿命であった。そして、その対決を導いたのは、自らを聖帝と称する南斗聖拳最強の男・サウザーであった。サウザーは、多くの民衆を奴隷とし、その苦しみと血によって壮大な聖帝十字陵の建立を企て己の力を誇示しようとしていた。また、それは覇者を目指すラオウへの宣戦布告でもあった。絶望にくれる人々は、南斗白鷺拳の達人・シュウに救いを求めた。しかし、シュウもサウザーの非情なる策略によって命を落とす。そして、そのシュウの絶望の叫びがついにケンシロウを立ち上がらせ、ケンシロウとサウザーは凄絶な死闘を展開する。だが、その死闘すらも影で操るのは恐怖の覇王・ラオウであった。

 ラオウの覇道に隠された真実とは?その真実を知る者は、女でありながらラオウ親衛隊を率いる猛将レイナ。レイナのラオウへの純真な愛が奇跡を呼び起こし、ラオウの胸に秘められた「北斗の拳」最大の真実が今こそ解き明かされる。

哀しみを背負い、宿命に殉じるケンシロウ。
そして愛を断ち切り、宿命に抗うラオウ。

「北斗」の男達の哀しきドラマ運命が交錯する時、歴史を変える壮絶なバトル拳闘が幕を開けた!!

(CAST)
阿部 寛ケンシロウ
宇梶剛士ラオウ
柴咲コウレイナ
大塚明夫サウザー
大塚芳忠シュウ
堀内賢雄トキ
石塚運昇ソウガ
浪川大輔バット
坂本真綾リン
入野自由シバ
藤本 謙ヨウ
天田益男冥王
藤生聖子マーサ
花輪英司ケンシロウ(少年時代)
渋谷 茂ラオウ(少年時代)
宮田幸季ソウガ(少年時代)
城 雅子レイナ(少女時代)
柴咲コウナレーション

(STAFF)
監督:今村隆寛
アクション監督:平野俊貴
製作プロデューサー:山本秀基/宮直樹
製作総指揮:井本満/堀江信彦
原作:武論尊(作)
   原哲夫(画)
脚本:堀江信彦/鴨義信/真辺克彦
撮影監督:佐藤正人
美術監督:坂本信人
編集:田熊純
音楽:梶浦由記
アニメーションプロデューサー:吉岡昌仁
キャラクターデザイン:荒木信吾/香川久/清水貴子/佐藤千春
音響監督:小山悟
色彩設計:國音邦夫
制作:トムス・エンタテインメント
総作画監督:佐藤正樹

はーいっ。
ケンシロウはイケてると思う。
けど・・・あれは
ラオウじゃない。

おいっ、宇梶っ棒読みじゃ~ねいか!あと柴咲も

ほんと、これで大丈夫?シリーズ化でしょ。
ちと心配になりました

(2006年/映画館8本目/トータル11本目)

a_01.gif
↑ワンクリックお願いします。  
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

【2006/03/30 19:59】 | 映画(映画館) | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
<<リンダ リンダ リンダをみた。 | ホーム | 「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」をみた。>>
コメント
文具・事務用品
文具・事務用品を探すなら http://www.leslieshomes.com/215783/100901/
【2008/09/17 18:42】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kankan711.blog20.fc2.com/tb.php/128-a1d76082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
北斗の拳『北斗の拳』(ほくとのけん)は、原作・武論尊、作画・原哲夫による少年漫画である。当初は、週刊少年ジャンプの増刊号に掲載された一話完結の読み切り漫画であったが、好評を博したため、1983年から1988年まで週刊少年ジャンプに連載された。また1984年からはアニ このマンガが読みたい!【2007/07/29 16:28】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。