スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「陽気なギャングが地球を回す」をみた。
「前線でラブロマンスか。
ガルマらしいよ‥お坊っちゃん」
byシャア・アズナブル

はい~どもー。
昨日、豪雨の中を観て来ました。

陽気なギャングが地球を回す
予告編
800_600_02.jpg
ロマンはどこだ!?
(story)
意識するしないにかかわらず他人の嘘がわかってしまう男と、コンマ1秒まで正確に時を刻む体内時計を持つ女。口から生まれてきたようないい加減な理屈をこねる演説の達人と、生まれついての若き天才スリ師。実生活においては何の役にも立たない奇妙な能力をもつ4人の男女が出会ったとき、ロマンあふれる犯罪計画が動き始める!大胆不敵な計画は成功するかに思えたが、突如現れた別の強盗に現金を奪われてしまう…。「計画が漏れていたのか?裏切り者がいるのか?」。強奪された現金を奪還するため、彼らは更なる奇妙な仕掛けを駆使した計画を実行に移すのだが…。善人、悪党入り乱れての知恵比べ。最後に勝利する者は!?
(CAST)
大沢たかお:成瀬(人間ウソ発見器)
鈴木京香:雪子(完璧な体内時計)
松田翔太:久遠(スリの天才)
佐藤浩市:響野(演説の天才)
大倉孝二:地道
加藤ローサ:祥子
三浦知紘:慎一
中山祐一朗:赤嶋
古田新太:田中
大杉漣:国元
篠井英介:漆原
松尾スズキ:鴨打
木下ほうか:林
光石研:朝倉
(STAFF)
監督:前田哲
プロデューサー:福山亮一/和田倉和利
エグゼクティブプロデューサー:島本雄二/松本輝起
原作:伊坂幸太郎「陽気なギャングが地球を回す」
脚本:長谷川隆/前田哲/丑尾健太郎
撮影:山本英夫
美術:佐々木尚
編集:日下部元孝
音楽:佐藤“フィッシャー”五魚
音楽プロデューサー:山口哲一
主題歌:Skoop On Somebody「How We Do It!」
VFXスーパーバイザー:田中貴志
VFXプロデューサー:大屋哲男
スクリプター:山内薫
スタイリスト:小林純子
音響効果:伊藤進一/小島彩
照明:小野晃
整音:橋本泰夫
装飾:龍田哲児
録音:瀬川徹夫
助監督:足立公良

スタイリッシュでカッコええです。
とくに大沢たかおがね。
でも相変わらず口が半開きに見えるのは俺だけ?
まーそんな事はどーでもいいです。

伊坂幸太郎の原作なだけにオモロイですわぁ~(これは読んどらんですけど。)
時間も短いし観やすい映画だと思う訳です。
最初に書いた通りスタイリッシュでカッコいいのです。
衣装もかっこいいしね。
凄いよ!衣装さん。
あ~あと佐藤浩市がキャラに無い位頑張ってるのが楽しいです。

最近、邦画が頑張ってるので邦画ファンには
嬉しいかぎりです。

今日もたいした感想でなくスンマセン。

では、また。
陽気なギャングが地球を回す 陽気なギャングが地球を回す
伊坂 幸太郎 (2006/02)
祥伝社

この商品の詳細を見る
How We Do It!!!/(Everything Will Be)All Right How We Do It!!!/(Everything Will Be)All Right
Skoop On Somebody、和田アキ子 他 (2006/05/10)
SE

この商品の詳細を見る
(2006年/映画館16本目/トータル25本目)
a_01.gif
↑ブログ☆ランキング参戦中!!
ワンクリックお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:陽気なギャングが地球を回す - ジャンル:映画

【2006/05/25 13:37】 | 映画(映画館) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<嫌われ松子の一生をみた。 | ホーム | 最近、気になる人。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kankan711.blog20.fc2.com/tb.php/150-e8a9e7d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。