スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「同じ月を見ている」をみた。
「恨みっこなしだぞ おっさん!」by月島 花(WORST12巻参照)
どうも。
久々に映画館に行ってきたよ。
ここのとこ週末が忙しくてね。
今週から週末は、また映画三昧になる予感・・・
んでもって
「同じ月を見ている」をみてきた。
moon.jpg

(story) 
 10歳の時に出会った恋人・エミの心臓病を自らの手で治したい一心で医者の道へ進んだ青年・熊川鉄矢。エミとの結婚を目前にしたある日、鉄矢のもとにある報せが届く。それは、もう一人の幼なじみ・ドンが刑務所を脱走したというもの。7年前にエミの父の命を奪った山火事事件の犯人として服役していたドン。彼には人の心を絵に描き、その人を癒してしまう不思議な力を持っていた。そんなドンの能力を前に、幼い鉄矢はエミを奪われてしまうのではないかとの不安を募らせていったのだった。ドンの脱走の報せに、鉄矢の心は激しく動揺する…。
(CAST)
窪塚洋介:熊川鉄矢
エディソン・チャン:水代元(ドン)
黒木メイサ:杉山エミ
山本太郎:金子優作
松尾スズキ:中田
岸田今日子:東谷
菅田俊
竹井みどり
春田純一
伊藤洋三郎
モロ師岡
水川あさみ
西田健
三谷昇
(STAFF)
監督:深作健太
プロデューサー:近藤正岳/天野和人/國松達也
原作:土田世紀『同じ月を見ている』(小学館 ヤングサンデーコミックス)
脚本:森淳一
撮影:北信康
美術:新田隆之
編集:川島章三 /洲崎千恵子
音楽:藤原いくろう
主題歌:久保田利伸『君のそばに』

こんな感じです。
う~んっ。て感じがします・・・いまいちです。
今年のマンガ原作映画はいまいち傾向にあるのかな。
原作がいいと監督がプレッシャーになるんですかね?

俺的意見ですがCASTに疑問を感じますね。
ドンちゃんがいい男すぎるような感じする・・・子供の時のシーンがあるけど、あの子供があんな顔にならないと思う。
俺的には荒川良々とかでどうでしょう?
エミも黒木メイサでは疑問です。ただ誰かは浮かびません。
てー事は黒木メイサでいいのか??
これも子供時代のシーンが・・・
つーか、もう少し似てる子役を探せ
と叫びたくなる。
3人とも子供時代と顔が違い過ぎます。
まー窪塚は良かったのではないかと思われます。
合格点です。(あくまでも素人意見です)
「こいつ、10階からダイブしたのか」
て隣で知らない人が言ってるのを聞いて笑けてきましたけど。

あーあとですね監督にかんして
深作健太なんですけどね・・・お父さんを抜くのはキツイと思われます。
がんばれ~健太

それにしても親子揃って山本太郎が好きなんですかねー。
今回も太郎がいい演技してます。

まーそんな訳でレンタルでいいかと思われる作品です。
では、また。
スポンサーサイト

テーマ:同じ月を見ている - ジャンル:映画

【2005/11/24 15:44】 | 映画(映画館) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< oasisをみてきた。 (BlogPet) | ホーム | oasisをみてきた。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kankan711.blog20.fc2.com/tb.php/86-17d7099f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。